このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。

楽園のおイモ レポート6

投稿者:【運営】鶏太朗

みなさんこんにちは!
【運営】鶏太朗です。

先日「草取り」記事が公開されましたが、
草取り自分も行ってきました。

8月の猛暑の中!

雑草なのか、お芋の葉っぱなのか分からないようなモッサモッサの草だらけの状態からなんとか雑草だけを除去するのに成功しました!

でもさすがに日中の日差しは強く暑(熱)かったです…。
水分補給大事です…。

さて今回は、草取りやオーナーさんの見守りで育ったお芋の「収穫」をお伝えします!

※・※・※・※・※・※

収穫についてはオーナーさんからお芋を傷めないように収穫する方法を教えて頂きます。

収穫方法について教えて頂いた後、我々の畑に行きお芋の収穫を始めます。まずは土づくりで覆った「マルチ」をはがします。



そして土の山を崩すと出てきました
お芋!お芋!お芋!



お芋を収穫する為、蔓をカットしていきます。
ピヨールも頑張ってくれています!



そして、
収穫したお芋がコチラ!

思ったよりもたくさん収穫できて、何回も荷車を使ってビニールハウスまで往復します。(オ、オモイ…)



ビニールハウスに移動したお芋は水気を取り、乾燥させ追熟させます。
この追熟が美味しさにもつながるとか。

追熟の為にしばらくお芋をオーナーさんに預かって頂きます。
お芋…、美味しくなれよ…。



そして、改めて農園に訪問。
お芋はこんな感じに仕上がっていました!

自然光に充てていたので日焼けした部分とそうでない部分もありますが、
これぞ自然に任せた乾燥の証ですね!



このお芋を回収させて頂き、
一旦オーナーさんや農園とはお別れです。
不慣れな作業でしたが、色々とアドバイスを頂いたり親切に対応して頂けました。
また機会がありましたら是非お世話になりたいです。
(つ、次はイチゴのオーナーに…ゴニョゴニョ)

オーナーさんお世話になりました!
ありがとうございました!




そして…、
ひつじ村チームみんなで育成、収穫した
お芋「紅はるか」を抽選でプレゼントいたします!

応募方法は「楽園生活 ひつじ村」公式Twitter(@hitsuji_mapp)をフォロー、
「紅はるかプレゼントキャンペーン」記事のツイートをリツイート頂くだけ!

期間中に応募して頂けた方の中から抽選をさせて頂き、
当選者にお芋を送らせて頂きます。

試しに自分も食べてみたのですが、スーパーで売っているお芋よりも、より「芋」の美味しさを感じて、とっても美味しかったです!

さらに、ひつじ村にログインすると「焼き芋の着ぐるみ」をプレゼント中!
ぜひ、アバターに着せて秋の味覚の気分を味わってください。
カルダモン牧場では、カルダモンもお芋を焼いて待っています☆

皆様どしどしご応募ください!
待ってまーす!

2019年11月27日(水)23:59にて応募を終了しました。
たくさんのご応募を頂きありがとうございました。

楽園のおイモ レポート5

投稿者:【開発】牛麻呂

こんにちは!

おイモ栽培レポート、
今回は「草取り」のお話です!

※・※・※・※・※・※

苗植えから数ヶ月……
あれから3回ほど、むつみ農園さんへ草取りをしに行って参りました。
雑草が生えたままだと、雑草に栄養を吸われちゃうんですって!

初回はこんな感じでしたが……

3回目は……

うねどこー!?

いやぁ…雑草すごいですね!成長しまくりです!!

ここをくわを使ってくわっくわっと草取りをしつつ
おイモの周りの雑草を手で抜いて

ばばーん!

こんな感じになりました!

3回目は「つる返し」という
おイモのつるをひっくり返して、つるから出た根を抜く作業も行いました。
(つるがうね~っとなってる辺りがつる返しの跡ですよー!)

つる返しをしないと”つるぼけ”してしまうとか…
“つるぼけ”……つるや葉が成長しているけど、実が生りにくい状態だそうです。
そんな事があるんですね…ド素人牛麻呂には初耳でした!

おイモが沢山生ると良いですね~。

※・※・※・※・※・※

さてさて、おイモはどうなってるのか!?気になりますよね?
草取りの時はこんな感じでした!

大体5㎝位だそうです。
これがすくすく育って、収穫する頃にはどんな感じでしょうかね!
とっても楽しみです!

次回はいよいよ「収穫」です!!
お楽しみに~♪

楽園のおイモ レポート4

投稿者:【運営】鶏太朗

みなさんこんにちは!
【運営】鶏太朗です。

おイモ栽培レポート第4回目の今回は、
「苗植え」をお伝えします。

※・※・※・※・※・※

前回、土づくりのレポートをお伝えしましたが、
これがなきゃ始まらない。そう!


「おイモの苗!」です!

この苗をマルチで囲った畝の中に埋めていきます。
(「マルチ」について詳しくは前回のレポートをご覧ください

埋める際は、まず等間隔で棒を指し、抜いた穴に苗をセットします。



「畝に棒で穴をあける係」と、「穴に苗を植える係」に分かれたのですが…。


こ、腰が悲鳴を上げてきそうです~~!(爆)

それでもなんとか、
2つの畝に苗のセットも完了しました!
つ、疲れた…。でも、やり切りましたっ!

ひつじ村の看板も入れて記念にパシャリ☆

さて、おイモの苗もセットが終わり、後は育成を見守るばかりです。

といっても定期的におイモの発育を良くする為、「草取り」が必要なのですが。まさかあんなに大変とは…。

次回「草取り」レポートをお楽しみに!