リング☆ドリーム

開発ロッカールーム

リング☆ドリーム

7月2017

VRサンプルボイス -その186-「雪女【2017 SUMMER】」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
FWWW(えふすりーだぶりゅ)覇軍(はぐん)、
「ナイトメア」の雪女です。
えっと何故か水着キャンペーンに選ばれて……
ええ、本当……いつの間にか選ばれていて。
まぁ、やると決めた以上はやるけれど!
ちゃんと役目を果たすけど……覚えておきなさいよ、あんたたち!

●Sample voice2
私、キャラクターとしてとはいえ「雪女」なのよね。
なのに夏のイベントに選ばれて……
「真夏の雪女」とか、「水着姿の雪女」とか……うん、シュールだわ。

●Sample voice3
今回の私の水着、片方はナイトメアの皆が、
そしてもう片方は勇子が選んだの。
うん。なんていうか……バカなんじゃ無いのあの勇者!
いえ、バカよね? バカだったんだわ!
うー、アレで試合をしろって?
一体、どうすれば……

VRサンプルボイス -その185-「キョンシーYui【3rd】」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
キョンシーYui。
うーん……語ることは、相変わらずないかな?
この醒めた性格は……自他共に認める筋金入りだから。
人間なんてね、簡単に変わるものじゃないの。
私は多分、一生こんな感じだと思うわ。

●Sample voice2
こんな性格の私だけれどね……闘争心は人一倍あるの。
表に出ないだけで、内心ではグツグツ煮詰まっているのよ?
まあ、爆発するような闘志じゃなくて……
ドロドロに溶けた鉄みたいな闘志だけれど。
でも、心は他人に見えないでしょ?
だから、見た目のこの態度が、そのまま他人の評価になるの。
いわく「命の息吹が感じられない、死人のような女」だって評価に……

●Sample voice3
人は自分にないものを求めるって言うわよね。
あれ、正しいと思うわ。
私ね……熱く燃えてる人が好きなのよ。
自分が醒めている分、ちょっとした事で大騒ぎできる人間を……
愛おしいと思うと同時に、羨ましいって思ってるわ。

VRサンプルボイス -その184-「ムーぐるみ」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
東京女子プロレス正規軍、ディスティニーの榎木くるみなのです。
この度ご縁あって、
あの「月刊ムー」さんとのコラボすることになったのですよ。
世界の謎と不思議を追求する、その一翼を担えるよう……
くるみも、気合を入れなおしてみるのです♪

●Sample voice2
「世界の不思議」と一口にいっても、多岐にわたりますからね。
日々これ勉強中なのです。
それにしてもこのジャンルは奥が深すぎて……
知れば知るほど、これまで生きてきたこの世界を見る目が、
変わってきてしうのですよ。

●Sample voice3
今回のコラボを行うにあたり、
リンコスをどうしようかと協議を重ねた結果……
豪快にコンセプトを変えてみようということになったのです。
どっちの衣装も出色の出来栄えなのですよ♪

VRサンプルボイス -その183-「ムー成田【3rd】」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
私の名前はムー成田。
前世はムーの戦士だった。
今世では、東京女子プロレス正規軍のサンデーモーニングという所に所属している。
前世も今世も戦いの日々だが……今世の戦いは、悪くない。

●Sample voice2
私は非日常的なものが好きだ。
故に、アニメや特撮にのめり込むし、現実にある不思議にも興味を引かれる。
時間があればミステリースポットや秘境を旅してまわるのが趣味なくらいだ。
そして、非日常を体験すればするほど……日常の大切さを理解するのだ。

●Sample voice3
私の得意料理はムー大陸焼きだ。
前世ではよく食べていた。
今世でいうところのキャベツ焼きに大変酷似している。
違いと言えば「ムー大陸」と書いてあるかないかくらいだろう。
手元にキャベツ焼きがあるなら、ソースで「ムー大陸」と書いてみるといい。
それで、そこにあるものはムー大陸焼きとなる。

トップページに戻る

過去の記事はこちら