リング☆ドリーム

開発ロッカールーム

リング☆ドリーム

5月2015

VRサンプルボイス -その82-「パペット夢原」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
東京女子プロレス正規軍、チーム星屑のパペット夢原です! 本名は、夢原きらら! 素敵な名前でしょっ? それで、手にはまってるのは妖精さん! 私たちは二人一緒にプロレスします! どんな相手だって、私たちが力を合わせればちょちょいのちょいっ! だって、私たちは親友だもん! ね、妖精さんっ♪

●Sample voice2
妖精さんが人形にしか見えないって人は、もっとよく見て欲しいな。よく見れば、妖精さんの気持ち……出てるって分かるから! 特に目から、気持ちが出てるからっ!

●Sample voice3
妖精さんって強いんですよ。まずね……妖精さんの頭って、私の拳くらい硬いの。繰り出す頭突きは電光石火! 気がついたら相手のアゴを打ち抜いてるって感じ? 後は、アゴの力も私の握力くらい強くて……軽く100キロは超えてるかな。噛みついたら離れない! そんな頼もしい妖精さんが一緒だから、私は恐れることなくリングに上がることが出来るの♪

VRサンプルボイス -その81-「大木真琴」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
東京女子プロレス正規軍、紅炎団の大木真琴です! 好きなものはお米! 特に好きなのは実家で作ったお米! やっぱり、日本人ならお米だよね! 米で育ったこの体! 健康さと頑丈さとパワーなら、ちょっとやそっとの相手には負けないよ!!

●Sample voice2
私、お米とプロレスのことばっかり話してるけど……うーん……実際、他に話題ないんだよね。実家が田舎で何にも無かったっていうのもあるけど……不便とか感じたことないし……テレビも本も、あまり見なかった。今も、それだからこそ、プロレスに専念出来てるんじゃないかって。ほら私、不器用だから。色々なものを抱えたら、駄目になっちゃうと思うんだ。だから今は、これでいいの。うん!

●Sample voice3
上手に炊けましたぁ!

VRサンプルボイス -その80-「社務さわり」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
東京女子プロレス正規軍、フラワリングフラッフィの社務さわりです。一応、アイドルレスラーって事になっていますけど、目指すは強い強い正当派。若手ナンバー1を決める「ヤングドラゴン杯」で優勝したことで、その夢に一歩近づけたかなって……思ってます♪

●Sample voice2
私、ちょっと……なんていうか、腹黒い? うーん、腹黒いっていうのは違うな。えっと、過激な一面? とか持ってるんですよね。あ、でもそんな特殊なものじゃないですよ。ほら、よくいるじゃないですか、運転中だと気が荒くなる人! そういうのです。私もね、ゲームやってたりすると平気で「死ね!」とか「カス!」とか出ちゃって……弱ってる相手とか見ると無駄に嬲ってやりたくなったり……えへへへ……でも、普通ですよね? こういうの。

●Sample voice3
作るって事、好きなんです。料理を作るのも好きだし、お洋服を作るのも好き。陶器とか、PCもよく作っちゃいますねー。何か作ってると没頭しちゃって……朝から始めたのに、気づいたら夜、なんて事もしょっちゅうです♪

VRサンプルボイス -その80-「円丈美和」


This movie requires Flash Player 9

●Sample voice1
東京女子プロレス正規軍、ハニートリップの円丈美和です。えっと、デビューしてからずっと、下の方でもがいてたけど……最近、ちょっと運が向いてきたっていうのかな? チーム組んでた仲間が上り調子で、私もそれにひっぱられて……。上がったら上がったで苦労はあるけど、下で燻ってるよりは今の方がやり甲斐あるから……また落ちないよう、踏ん張るよ!

●Sample voice2
ウチって貧乏なんだよね。それも、普通の貧乏。なんていうのかな……この団体、洒落にならないくらいの貧乏や、逆境の人もいるから……そういった人たちに比べるとネタにはならないレベルではあるんだけど……でもまあ、貧乏は貧乏で、ウチの生活は私の肩にのしかかってるから……うん、頑張ろう! 妹を進学させてやりたいしね!!

●Sample voice3
大きい団体だとね……興行があっても試合が組まれないことの方が多いんだ。上の方の人なら、たまにって感じで休暇感覚でどっしり構えてられるけど……下の方は切実。だからカード発表の時はドキドキしちゃって……無かったら「あーぁ」ってなって、あったら「やったー!」って。

トップページに戻る

過去の記事はこちら