11月2014

ギャラリーの倫理基準について

どーもー
オッドでーす

最近またギャラリーに肌色成分が増えてきたので
セクシャル表現的なおおまかなガイドラインを再度お伝え致します

前回も書きましたが、ハッキリと基準を明記してしまうと
抜け道的に攻める方が出てきてしまったりと不毛な事態になるケースが多いため
あえてハッキリと公示できない事をご了承くださいませ

で。
ですね。

ガイドラインのイメージは週刊少年ジャ○プ基準です
ヤングでもネクストでもウルトラでもありません
単行本修正でもありません

そしてその基準はTPOにあわせてその時々で微妙に変わります

今はギリギリOKの判断をしてスルーしているものも
あまりその手のモノを複数アップされた場合
合わせ技で全削除する場合もあります

警告的に一部削除したあとも、意図が伝わろうが伝わるまいが
その手のアップが続いた場合には全削除する場合があります
さらに、悪質だと判断し処罰対象とする可能性もありうる事をご了承ください

……と、堅苦しくご注意喚起してしまいましたが
平たく言えば「お色気はほどほどにね!」という事で
ある程度の自重をしてもらえればってお話なのよー

あとはそんなにお色気描きたかったら
薄い本を作って運営まで送ってくれればいいんじゃないかな!
楽しみに待ってるから!

てなワケで今回はこの辺で!
ではまた次回ー!

英雄クロニクル 総合サイトへ