このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。

アミューズメント事業部

Blog

ヤンの『日記でやんす』

はじめまして。
ヤンと申します。


先日、15年程愛用した(とは言っても不動6年)バイクを手放しました。

久しぶりにカバーを外したバイクは、やっぱりうっすら汚れていて、タイヤに蜘蛛の巣が張ってたりして、ちょっと申し訳ない気持ちになりました。

チェーンロックも錆び付いてなかなか開かず。。。

そんなところへ買取業者が到着し、いざ査定!!!ドキドキです。


査定価格はなんと。。。!!

 

 


ドゥルルルルル。。。(ドラムロール)

 

 

 


バンッ!!
1円!!!!

1円????

 

大変残念な結果であります。
動かさない期間が長すぎたようで、各所に不具合があり、直すのに相当な手間が掛かると。。。。

もう言うなればゴミです。バイク(ゴミ)。いや、ゴミ(バイク)。
1円でも両手を上げて喜ぶレベルなのでしょう。


やっぱり動かしてないとダメなんですね。
いろんな所がおかしくなっちゃう。


それはきっと人間も同様なのでしょう。。。(意味深)

 

 

 

もう今年も11月か・・・

どーもー、ヴェスパです。


いやーもう今年も残りちょっとになりましたね!毎年思うんですけど、1年って早く感じません?高校生の時とか長かったんですけどね。

そんな疑問も心理学的に説明されてるそうです。

ジャネーの法則
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジャネーの法則(ジャネーのほうそく)は、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネの著書[1]において紹介された[注 1]法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。ジャネの法則とも表記する[2]。
簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)と主張したものである。

へぇ~ですね。

でも言われてみれば確かにそうなんですかね。
体感が違うだけで実際は同じなんですけど、主観時間って不思議ですね。
感情でも違いますよね!
パチンコスロット打ってると、はまりは超絶長く感じるけど出玉があるときは早いとか。
時間って不思議です。

皆さんはどうでしょうか。
同じように感じてらっしゃいますでしょうか。
もしそうであれば、今年の残りを大事に過ごしましょう!!

ではでは~




遊タイムって・・・

どうも、おかぱいです!

パチンコにも、パチスロで言う所の天井機能のようなモノが

付けれるようになりました。

その名称が、「遊タイム」

ただ、パチスロのように天井到達でBONUSなどの恩恵がつくのではなく、

時短状態に移行するのみとなります。

時短状態なので、大当り確定という訳ではないですが、ほぼ玉を減らさず

規程回数は回せるので、設定された時短回数によっては、かなりの確率で

大当りをひけるので、嬉しい機能となります。

・・・がしかし、

パチスロと違って、パチンコは、1000円で最低〇〇回は回るというゲーム性ではなく、

あくまで玉を打ち出しヘソに入ってようやく1回転なので、

遊タイム発動の回転数まで後10回とは言え、ヘソに玉が入らなければ、

投資はかさみます・・・。

先日、自分も遊タイム付きの台を打っていて、

後250回転くらいで遊タイムが発動するから

2万円もかからずにいけそうかなと油断していたら、

途中から焦りのせいもあり急に回らない状態になり、

危うく3枚目を入れそうな経験をしました・・・汗

油断は禁物です!!!

それともう1点、遊技者目線からの意見として、

以前はパチンコに関していえば、何回転から打ち始めようが

何回転で打つのを止めようが気にはしていなかったのですが、

遊タイム付きとなると止め時を気にしてしまうので、座る際も

ここから打ち始めてしまうと、止め時を見失う可能性が出てくると思うと

座る事を躊躇してしまい、結局打たずに帰ってしまう事が増えました。

遊タイムが付いていない台を打って物凄く回転数がはまってしまうと、

遊タイムが付いていればなぁと思い、

逆に遊タイム付きの台を打ってしまうと、

ここまで来たら発動まで打たなければという変な使命が湧き出て

今まで以上にお金を使ってしまう・・・

我ながら、弱い心に気づかされ、更に負けて帰ると

「もう打たない!」と決意表明はするものの、日にちが変わると

今日は勝つ!と心に決めて打っている・・・

完全にパチンカスです。

 

皆さんは、ほどほどに!

パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです。

のめり込みには注意しましょう。

 

 

ララァの奥儀伝承

コンチャ!
画像や映像を作ったり直したりする仕事をしている「ララァ」(男)です!

サクセスへ入社してから4年が経ち、
なんとワタクシは今年度、新入社員の教育担当に任命されまして、
意気揚々と研修メニューを考えていたら――




というアクシデントがありながらも、
4月からの在宅期間を乗り越えた6月より、
AfterEffectsを使った、エフェクトづくりを中心とした
各種指導をすることになりました。

(さらに…)

【パチンカスの養分日記】

11回目ということで今回は遊技機から離れて
個人的な趣味のご紹介をさせて下さい。

その趣味とはズバリ「金魚」

2年目を迎える程度の初心者なのですが、
子供が掬ってきた一匹の「和金」からスタートして、
みるみるうちに200匹程度に増えてしまいました(汗)

一番の魅力は掛け合わせで自分の好きな「形」や「柄」を創れるところです。
自分の理想の金魚を創るには、水温、給餌量、水換え頻度の3要素が重要で、
本気でやろうとすると尋常ではない労力がかかりますが、
ペットとして飼育する分には全く手間もかからないですし、5年~10年は楽しめますので、興味のある方は是非お声がけ下さい。

なかなか癒やされますよ。

《つづく》

« 古い記事