このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。

アミューズメント事業部

SucSucBlog

遊タイムって・・・

どうも、おかぱいです!

パチンコにも、パチスロで言う所の天井機能のようなモノが

付けれるようになりました。

その名称が、「遊タイム」

ただ、パチスロのように天井到達でBONUSなどの恩恵がつくのではなく、

時短状態に移行するのみとなります。

時短状態なので、大当り確定という訳ではないですが、ほぼ玉を減らさず

規程回数は回せるので、設定された時短回数によっては、かなりの確率で

大当りをひけるので、嬉しい機能となります。

・・・がしかし、

パチスロと違って、パチンコは、1000円で最低〇〇回は回るというゲーム性ではなく、

あくまで玉を打ち出しヘソに入ってようやく1回転なので、

遊タイム発動の回転数まで後10回とは言え、ヘソに玉が入らなければ、

投資はかさみます・・・。

先日、自分も遊タイム付きの台を打っていて、

後250回転くらいで遊タイムが発動するから

2万円もかからずにいけそうかなと油断していたら、

途中から焦りのせいもあり急に回らない状態になり、

危うく3枚目を入れそうな経験をしました・・・汗

油断は禁物です!!!

それともう1点、遊技者目線からの意見として、

以前はパチンコに関していえば、何回転から打ち始めようが

何回転で打つのを止めようが気にはしていなかったのですが、

遊タイム付きとなると止め時を気にしてしまうので、座る際も

ここから打ち始めてしまうと、止め時を見失う可能性が出てくると思うと

座る事を躊躇してしまい、結局打たずに帰ってしまう事が増えました。

遊タイムが付いていない台を打って物凄く回転数がはまってしまうと、

遊タイムが付いていればなぁと思い、

逆に遊タイム付きの台を打ってしまうと、

ここまで来たら発動まで打たなければという変な使命が湧き出て

今まで以上にお金を使ってしまう・・・

我ながら、弱い心に気づかされ、更に負けて帰ると

「もう打たない!」と決意表明はするものの、日にちが変わると

今日は勝つ!と心に決めて打っている・・・

完全にパチンカスです。

 

皆さんは、ほどほどに!

パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです。

のめり込みには注意しましょう。

 

 

「GOTO」で何をする?


東京も含めていよいよ全国展開されたGOTOトラベルですが、せっかくなので旅行を計画しようと思い旅行サイトをのぞいてました。
GOTOとは関係なく2021年の1月~2月に旅行を考えていたのでGOTO期限の2021/1/31までの旅行を計画していると、来年の1月下旬にも関わらずホテルの空きがありません!システムトラブルかと思い、他のホテルを探しても満室。
ようやく「空室:1」というのを見つけたので、詳細も見ずに申し込んでしまいました。予約出来てよかった。・・・きっと旅行会社もパニック状態だろうな。
みなさんも計画はお早めに。

 


10月になりGOTOとは関係なく車で遠出する機会がありました。
GOTOも始まったのでおそらく渋滞するだろうと、早めに出発しましたが予測を超えた渋滞でした。特に連休も絡んでいませんがプチ連休中のような渋滞です。
行った先は観光地ですが、東京圏ナンバーの車が半数を占めていました。
当然、観光スポットは人でにぎわっているのですが、何もなく風景が少しキレイな場所にたくさんの観光客が集まって風景を見ています。・・・ただ、風景を見ています。黄昏ているだけにしか見えない。おそらく「密」を警戒して観光スポットを避けたのでしょうが、「密」です。
みんな出掛けたかっただけでしょうか。

 

~おまけ~
緊急事態当初さんざん叩かれた遊技機業界ですが、いままでクラスターの発生などをあまり耳にしていません。聞いた話ではコロナ前の85%ほどまで回復しているようです。「GOTOアミューズメント」も作ってくれるとよいのですが。